インドネシア独立記念日 - バリ島☆最新情報ブログ

バリガイド Top> バリ ブログ

インドネシア独立記念日

こんにちはhappy01.gif

 

本日8月17日はインドネシアの祝日です。

Hari Proklamasi Kemerdekaan と言うインドネシアの独立記念日です。

Merdeka ムルデカはインドネシア語で独立という意味で、今年はその66周年にあたりますclover.gif

 

 

毎年この時期が近づくと街中では数週間前からインドネシアの国旗を売るお店(?)が目立ち始めます。

道端に大小さまざまな国旗をズラッと並べて販売しています。

 

 

クタの街中で

 

バイパスでも。。。

 

 

 

そして、人々は思い思いに国旗を掲揚します。

 

小さなワルンの軒先に

 

 

静かなサヌールのビーチの遊歩道に

 

 

保険会社の入り口にも変わった形の旗が

 

 

インドネシアは16世紀、オランダの侵略によって植民地化され香辛料などの栽培などを行っていました。
この植民地経営がオランダイギリスなどにより350年続きます。

 

その後、1942年にオランダが日本に宣戦布告した為、日本はインドネシアに侵攻、8日間でオランダを全面降伏させます。

ここから日本による統治が始まります。

 

1945年8月15日、日本の敗戦。

 

以前より活躍していたインドネシア独立推進派のスカルノが1945年8月17日連合国に了承を得ず、独立宣言を発表。9月4日にインドネシア共和国を樹立します。

 

これに対し、連合国のイギリスオランダがインドネシアに宣戦布告をしインドネシア独立戦争が始まります。

 

4年5ヶ月の戦争では80万人が死亡しています。

実はここに2000人の日本兵がインドネシア側として参加、そして戦死した1000人の内6人の日本人が独立名誉勲章(ナラリア勲章)を受賞しているそうです。

 

 

 

 

350年もの長い期間植民地化されていたインドネシア、そして4年半にも及ぶ独立戦争。

インドネシア独立記念日の今日は、平和への祈りを込めてバリ島内でも各地で式典が行われています。

 

 

これからもバリ島の美しい自然と、素晴らしい文化が保たれていきますように。

 

そしてバリの人々の温かい笑顔が守られますように。

 

 

 

 

 

今日の1枚。。。camera.gif

 

サヌールビーチの夕暮れ時

Filed under: その他現地情報 — root 1:38 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: