バリ島グルメ情報Vol.5 安ウマメニュー 「アヤム~」  - バリ島☆最新情報ブログ

バリガイド Top> バリ ブログ

バリ島グルメ情報Vol.5 安ウマメニュー 「アヤム~」 

こんにちは~

前回に続けて美味しい情報いっちゃいます!

 

バリ島でインドネシア料理のお店に行くと、鶏肉料理のメニューが多いことに気がつきます。

 

鶏肉はインドネシア語でAYAM(アヤム)

アヤム×××という名前のメニューが沢山あります。

 

インドネシア人に多いイスラム教は豚肉がNG、バリ人に多いヒンズー教は牛肉がNG。

ということで、インドネシアでは鶏肉は一番メジャーなお肉なのですflair.gif

しかもアヤム料理は安くて美味しい!!

 

 

ではその数あるアヤム料理からいくつか代表的なメニューをご紹介しますね happy01.gif

 

 

まずは、SATE AYAM (サテ・アヤム)

 

日本の焼き鳥に似ていますが、こちらでは甘いピーナッツソースがかかっています。

インドネシアの大衆食堂ワルンではだいたいこんな風に10本くらいが一皿にのっています。

 

このサテ・アヤムですが、道端で炭火で焼いているところが沢山あるのですが、

その美味しいそ~な、香ばし~い香りに、ついつい。。。beer.gif

 

こちらは一皿Rp.10,000(約100円) @ Waroeng Kampoeng  です。

 

 

さて、お次は。。。

SOTO AYAM (ソト・アヤム)

 

直訳してチキンスープです。

鳥のダシにターメリックなどの香辛料が入っているスープに、鶏肉、春雨、キャベツ、玉子などが入って具沢山。

別添えのサンバル(チリソース)とライムを搾っていただきます。

 

こちらのお店のスープはとってもあっさり味。

お店によってスープの味はさまざまですが、チキンから取るダシが決め手ですshine.gif

春雨なども入ってボリュームいっぱいですが、こちらの人はこれにご飯をセットで食べます。

ご飯は中に入れておじや風にしても◎

 

一皿Rp.10,000(約100円) @ Waroeng Kampoeng  です。

 

 

さてさて、続いては。。。

MIE AYAM(ミー・アヤム)

 

訳すと鳥ソバでしょうか。ゆでた麺の上に鳥そぼろ(餡)がかかっていて、別添えのスープをかけていただきます。

 

私なんかミーアヤム初心者ですので (笑) そのまま素直にスープを麺にざーっとかけて食べていますが、

上級者(現地の人)は麺は麺、スープはスープで食べるようです。

その時、麺にはサンバル(チリソース)やケチャップやその他もろもろのソースを「ぶわーっ」とかけてかき混ぜて食べるみたいですねーnoodle.gif 

私はまだまだできそうにない、上級ワザです・・・sweat01.gif

 

一皿Rp.7,500(75円) @ Waroeng Kampoeng です。

 

 

さて、インドネシアのアヤム料理を3品ご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

 

 

私の写真の腕があまりよくないので、美味しいお料理もそう見えていないかもしれませんが・・・

どのお料理も日本人の口に合いやすい味付けで、とっても食べやすいので、

バリ島にいらしたらぜひ試してみてくださいね~wink.gif

 

 

 

今回のお料理はこちらのお店で食べました↓↓↓ 

 


 

ヌサドゥアからジンバランに向かったバイパス沿いのお店です。

安くて美味しいので、地元の人にも観光客にも人気でいつも大繁盛です。

 

 

 

Waroeng Kampoeng ワルンカンプン

Jl. By Pass Ngurah Rai 123, Jimbaran,Bali
TEL 0361-7440913

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: