バリ島 バリヒンドゥー教お祭りのお話 - バリ島☆最新情報ブログ

バリガイド Top> バリ ブログ

バリ島 バリヒンドゥー教お祭りのお話

 

こんにちはー!

今日も暑い・・・(卍 )_ρ(д`。) 扇風機ポチッとな。。。

 

 

今日はバリヒンドゥー教のお話を書こうかな♪

 

 

バリ島って、ご存知の方も多いと思いますが、

毎日どこかでお祭りが行われているって言うくらい、お祭り大好きな島なのです。

 

 

現地人からすれば、お祭り大好きって書いちゃうと、

(#`Д´)ノゴルァァァァァ!!  (・ω・;) スマヌ

と怒られそう。。。

お祭りといっても日本の夏祭りとかではなく、宗教のお祭りが行われているのでね。。。

 

 

これはオフィスのオダラン祭

 

 

オダランは、バリ島の暦サカで半年に1度行われるお寺の創立祭です。

 

うちのオフィスにも神棚があり、スタッフだけではなくガイドやボスも

毎日お祈りをささげています。

 

こちらは聖水の湧く寺院 ティルタエンプル寺院でのお祈り風景

 

 

満月と新月の夜にはこうして正装をし、お寺にお祈りにいきます。

 

その他にも鉄のお祭りや文房具を奉るお祭りなど

ほーーーんとにお祭りの多い島なのですよ(´д`ι)

 

だーかーらー。。。

ついついお祭り好きと書いてしまいそうになるのです笑

それだけ神様への信仰が深いということなんですね d(*^v^*)b

 

 

私たち外国人からしたら、こういったお祭りは興味深いもの!!

もちろん!!お祭りの行われている寺院に

観光客もはいることができるんですよ (v´∀`)ハ(´∀`v)

 

 

んでっ、お祭りに行くときは!!

やっぱり正装!!!

 

こちらオフィスボーイのドニー君!

バリの正装が決まってます!

 

正装してるといつもの30%くらいかっこよさUP(人´∩`) ナンテ。。ププ

 

 

頭につけているのは “ウドン”

上の服はシャツでもOKですが、ほんとの正装は“サファリ”っていうジャケットを着ます

腰に巻いている布 “カマン” 

カマンの上に巻く “サプット”

上のシャツに隠れてますが、カマンの上から巻く “スレンダン”

手に持ってるお供え物を入れる箱 “クブォン”

お祈り後に右手に巻いてもらう “ブナントゥリダトゥ” という

赤・黒・白の糸で作られた紐

 

これで完璧!!ヤッ━ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙━ッタ!!

 

もちろん正装しなくても、お寺には入れてもらえるのでご安心を。

でも、肌の露出の多い服やハーフパンツなどは

バリ人にとっては神聖な儀式の場所ですので、控えてくださいねヽ(◎´∀`)ノ

 

 

もっともっとバリ島旅行を面白く!

バリナビの 日本語ガイド付きお車チャーター♪

 

Filed under: その他現地情報 — root 5:19 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: