男二人旅。バリ島の魅力に迫る! | バリ島 旅行記

バリ島 旅行記男二人旅。バリ島の魅力に迫る!

写真

エリア:バリ島
テーマ:周遊
時期:2010/12/5~2010/12/12
投稿日:2011/01/4
投稿者:本社スタッフさん

 今回ちょっと遅めの夏休みを利用し、バリ島へ行って参りました! 同行者は物凄く寂しいですが、男性・・・、でもでもバリ島はそんな私たちでも十分楽しむことができました!  まず第一に、今回の旅行で良かったこと。バリ島は11~3月にかけてが「雨季」となります。実際出発の2週間前程から週間天気予報をチェックしていましたが、ほとんど傘マーク・・・、良くて曇りマーク・・・、という日が続いていました。しかし実際には晴天の日が多く、スコールは何度かありましたがとても気持ちよかったです。 現地係員に聞いたところ、最近の天候はいつもこのような感じと言っていました。11~3月は比較的料金も安く、かえって狙い目!?かなと思います。  ただ運が良かっただけかもしれませんが。。  バリ島はサーフィンが盛んです。男性同士でもサーフィン目的の方は多くいらっしゃいます。しかし、私たちは丘サーファー。今回の滞在でもサーフィンはやりませんでした。 それでもダイビングやラフティングなどのアクティビティ、あとは買い物や食事などなど、盛りだくさんの旅行でした。その中でもホテル!今回宿泊したお気に入りのホテルを中心に男二人旅をご紹介します。  

クタのど真ん中!ディスカバリーカルティカプラザ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

 「ディスカバリーカルティカプラザ」バリ島の中心地、クタ地区のど真ん中に位置するホテルです。ホテルが面しているカルティカプラザ通りにはレストランやバー、お土産屋が数多く建ち並んでいます。また、ホテルの隣には「セントロ」という大きなショッピングセンターがあります。
 全318室を誇るこのホテルはクタの中でも最大級のホテルです。料金もお手頃です!その為、グループやファミリーのお客様に特にお勧めできるホテルです。ホテル内にはレストラン、スパ、プール、ジム、などなど設備はかなり充実しています。
 また、ディスカバリーカルティカプラザはオンザビーチのホテルです!ビーチでゆーっくり寝そべる欧米人が多くいらっしゃいました。
 今回私たちは2泊しました。丸々一日フリーの日がありましたが、一日中プールサイドで本を読んだり、昼寝をしていました。そして夜には歩いて近くのレストランへ食事に行く。何もしていないといえばそうなのですが、
 
帰国した今考えると、幸せだったな、とつくづく思う今日この頃です。
 

癒しの宿!バグスジャティ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

 ディスカバリーカルティカプラザに滞在したあと、「バグスジャティ」に2泊しました。バグスジャティはウブドの中心地から約30分程、更に山の中に入ったところにあります。前日までとは全く違い、今度はホテル周辺には何もないです。山の中にポツンとホテルが建っています。
 2泊しましたので中日は丸々フリーでした。その日の私たちの行動は下記の通りです。
07:00 起床
07:30~08:45 ヨガ体験
09:00~09:45 朝食
10:00~13:00 料理教室に参加
13:00~14:00 昼食
14:00~16:00 昼寝
16:00~18:00 スパ
19:00~20:00 夕食
21:00 就寝
 
普段の生活とは違い、時間に追われることなく過ごす生活、、
 
帰国した今考えると、幸せだったな、とつくづく思う今日この頃です。

料理教室に参加!

  • 写真
  • 写真
  • 写真

 バグスジャティ滞在の中で、料理教室についてご紹介します。
普段全く料理をしない私ですが、ホテルスタッフの方のお勧めもあり料理教室に参加しました!
 
 メニューは野菜の和え物とサテー(インドネシアの郷土料理)、デザートです。
かなり本格的なものでした。ホテル敷地内にはいたるところに野菜が栽培されています。それを収穫することから始めます。
 野菜をすり潰し、特性ソースを作る、私にとっては全くの初体験でした。でもそれはきちんとコックさんが教えてくれますので安心です。
 
 この日の昼食は自分たちで作ったものを食べました。自然の中で自分で作った料理を食べる、けっこう幸せなひと時でした。
  
 

ビーチとウブドの分泊は良いです

  • 写真
  • 写真
  • 写真

 今回の旅行を通じて思ったこと、ビーチエリアとウブドの分泊はかなりお勧めです!
賑やかな繁華街に滞在してお買い物やビーチを楽しんだ後は、ウブドの山の中でゆっくりと滞在。
 
いかがでしょうか!?充実のひと時をお約束します。
 
 世界中には多くのビーチリゾートがありますが、なかなか海と山を一緒に満喫できるところは少ないです。1回の旅行で両方楽しめる、贅沢な旅行だと思いませんか!?

インドネシアの首都 ジャカルタの魅力

  • 写真
  • 写真
  • 写真

 ホテル滞在以外で、今回の旅行で感じたことを少しご紹介致します。
6泊8日間の行程で行きましたが、最初の1泊はジャカルタに宿泊しました。
 
ジャカルタと聞いて何か思い浮かぶことはありますか!?
 
 私はビジネス街という印象しかなかったです。疑問を持っていました。どうして他の東南アジアの首都は観光客が多いのにジャカルタは少ないのか。例えばタイはバンコク、フィリピンはマニラです。
 
 ジャカルタの国際空港スカルノハッタからジャカルタ市内までは車で40分程です。ジャカルタ市内は高層ビルが建ち並んでいました。外資系のホテル、大きなショッピングセンター、道路は物凄い数のバイクが走っています。バンコクと同じような雰囲気です。
 
 でも見所、観光地はありません。ガイドブックを見てもジャカルタについての記載はほんのわづかです。実際、日本人を含め観光客らしき人はみかけませんでした。ただしバリ島とは雰囲気は全く異なりますので、私のように興味がある方は行ったらそれなりに楽しめるかも!?と思います。

ビーチからウブドの移動日にウブド村観光へ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

 少しオプショナルツアーの紹介になってしまいますが、、「SS-2 ウブド村観光&ランチ(テガララン)」をご紹介します。
 まずこちらのオプショナルツアーですが、ビーチとウブドの移動日に限り、本来4,000円のところを2,500円でご提供しております。
 お得です!詳細はスタッフまでお問い合わせ下さい。
 
 さて、本題に戻りますが、こちらのオプショナルツアーの内容は下記となります。
●チュルク村●モンキーフォレスト●ウブド村散策●ネカ美術館●テラス パティ カフェにてインドネシア料理の昼食
※09:00~15:30予定
 
 ウブドの主要な観光地を周りますので、こちらに参加すればこの後の滞在にも便利かなと思います。なんと言っても一番のお勧めは「テラス パティ カフェにてインドネシア料理の昼食」です。ガイドブックにもライステラスで有名なレストランとしてよく取り上げられています。もちろんオプショナルツアー代金の中に昼食代金も含まれています。 
 旅の思い出にお勧めのオプショナルツアーの一つです。

旅の思い出

  • 写真
  • 写真
  • 写真

 私は今回で3回目のバリ島への渡航になりました。
今までご紹介したように今回も新たな発見がたくさんありました。
バリ島はお友達同士、カップル、ファミリー、私たちのような男二人でも楽しめる場所です。
すでに行ったことがある方でも、初めての方でも、お楽しみいただける場所です。
 
皆様からのお問い合わせお待ちしております!