バリ島リピーターが勧める贅沢な過ごし方 | バリ島 旅行記

バリ島 旅行記バリ島リピーターが勧める贅沢な過ごし方

写真

エリア:スミニャック・クロボカン
テーマ:プールヴィラ
時期:2010/11/13~2010/11/21
投稿日:2010/11/27
投稿者:本社 スタッフさん

こんにちは、バリ好きの伊藤彩です。
4回目のバリ島でしたが、4回目だからこその楽しみ方があり、とても充実した休暇を過ごさせていただきました。
ホテルは下記のように分泊し、7泊もしてしまいました。
ヌサドゥア地区 /  ザ・バレ(デラックスシングルパビリオン) 3泊
ウブド地区 / フォーシーズン サヤン(1ベッドプールヴィラ) 2泊
スミニャック地区 / アナンタラ(オーシャンスイート) 2泊

11月は雨季のバリ島ですが、1度も雨も降ることなく晴天が続きました。
今回の旅のテーマ(目的)は・・・
・前回残してきた課題を達成すること(いけなかった店に行くなど)
・急がず時間を忘れてゆっくり過ごすこと
・規則正しい生活をし体調を整えて、身体と心をリセットすること

 
リピーターならではの贅沢な楽しみ方をご紹介いたします。
 

THE BALE

  • 写真
  • 写真
  • 写真

最初3泊は、 THE BALE に宿泊しました。
利用させていただくのは、なんと3回目
 THE BALE への想いは書ききれないため別に書かせていただきました。
 THE BALE ~ヌサドゥア地区 大人の隠れ家ヴィラ~  是非ご覧下さい☆

写真左)入口
写真中央)正面がメインプール、左にレストラン
写真右)お部屋の入口前


THE BALE

  • 写真
  • 写真
  • 写真

3日間、ほとんどヴィラにいました。
読書→昼寝→プール→食事・・・の繰り返しです。
外のデイベッドで風を感じながらひたすら自分のために時間を使いました。
鳥の声しか聞こえない、とっても静かな贅沢な空間です。
 
写真左)ヴィラ内のデイベッドとチェアー
写真中央)バスルーム
写真右)ベッドルーム

THE BALE

  • 写真
  • 写真
  • 写真

泳げない私はプールにただただ浸って涼しんでいました。
ヴィラ内は屋外でも誰にも見られることがないので全裸でプールに入れます。
水着を洗って乾かすという面倒なこともしなくて良いですし、何より開放的で気持ちいい。
絶対に日本ではできないですよね。
オススメです!

写真左)お部屋のプール
写真中央)デイリーサービスのクッキーとソフトドリンクを読書しながらデイベッドの上で
写真右)ヴィラ内で朝食を頂きました

THE BALE

  • 写真
  • 写真
  • 写真

フロントへ行ってビーチに行きたいと伝えると、すぐに車を用意してくださいます。
3分くらいで到着!(歩けるのですが、ちょっとデコボコ道なのです)
BALE専用ビーチエリアがあり、到着後、BALEのスタッフがタオルやミネラルウォーターを用意してくださいます。
 
そして毎年恒例、マッサージおばさんの登場!
最初は1時間で2000円くらいといってくるのですが、去年は30分で約400円まで値下げをし、今年は45分で約750円でやっていただきました。
おばちゃんはオイルを持ち歩いているので、そのオイルを使って全身をマッサージしてもらいます。
腕前は・・・
結構いい感じ!
 
 
写真中央)マッサージ中
写真右)プライベート間たっぷりの専用エリア

THE BALE

  • 写真
  • 写真
  • 写真

フルイド バー にて1杯、2杯、3杯。。。
デラックスシングルパビリオンご宿泊のお客様は毎日18:00-20:00までのフリーカクテルがございます。(2010年11月現在。特典は時期によって変わります。)
夜のBALEはお昼の明るい雰囲気と全然違います。
照明とキャンドルの明かりがとってもロマンチック☆

写真左)レストランまでの道
写真中央)ストロベリーのカクテル
写真右)滞在中はまったカクテル ココナッツラムクラスタを頂いている所

    FourSeasonsResort at SAYAN

    • 写真
    • 写真
    • 写真

    ヌサドゥア→ウブドまでは約1時間半。
    続いて、フォーシーズン サヤンへ2泊 宿泊しました。
    天気が良くてビューが素晴らしい!

    写真左)橋を渡ってロビーへ
    写真中央)見晴らしの良いロビー
    写真右)ヴィラとヴィラの間隔が広く、ひとつの村のような敷地内

    FourSeasonsResort at SAYAN

    • 写真
    • 写真
    • 写真

    敷地内はバギーで移動できますが、私のヴィラはフロントから歩いて5分くらいでしたので、いつも気持ちよい敷地内を歩いていました。
    アユン川の流れる音が聞こえ、散歩がとっても気持ちいい。

    写真左)ヴィラの前で
    写真中央)ヴィラに入ると屋上につながります。(1ベッドプールヴィラ)
    写真右)お部屋が下にある作りなので、階段を下りていきます

    FourSeasonsResort at SAYAN

    • 写真
    • 写真
    • 写真

    ヴィラの中ではビーチチェアーで読書をして、プールで泳いで、リビングでお昼寝をして、という繰り返しでした。
    ひたすら川の流れる音と、鳥の声を聞きながら・・・・

    写真左)お部屋のプール
    写真中央)室内から
    写真右)半屋外のリビングルーム


      FourSeasonsResort at SAYAN

      • 写真
      • 写真
      • 写真

      写真左)広いバスルーム。
      写真中央)シャワーはレイン・可動 両方備え付けてあります。
      横の扉から庭にでられます。外にもシャワーが。
      写真右)2つのシンクと、奥はウォークインクローゼット。スーツケースを2つ広げられて広々

      FourSeasonsResort at SAYAN

      • 写真
      • 写真
      • 写真

       
      写真左)ベッドルーム
      天蓋がカーテンになっていて使いやすいです
      ベッドの寝心地は最高でした。
       
      写真中央)半屋外のリビングルーム
      1泊目の夜、リビングへでたら、目の前にが1匹ひらひらと飛んできました。
      すぐに電気を消して、蛍鑑賞。
      2~3分後にはふわふわと飛んでいってしまいましたが、感動の瞬間でした。
       
      写真右)リビングでティータイム。ウェルカムフルーツと一緒に頂きます。
       
       

      カフェ ワヤン

      • 写真
      • 写真
      • 写真

      夕食は、街へ繰り出して外食。
      モンキーフォレストどおりのカジャネムアリゾートの隣にあるレストラン『カフェワヤン』
      モンキーフォレストでは、有名なレストランです。
       
      写真中央)カルボナーラ
      たっぷりサイズのカルボナーラ。
      イタリアンは大抵のレストランにありますので、インドネシア料理に飽きたらどうぞ!
      写真右)ナナメ向いにあるレストラン『チンタ・グリル・イン』
      去年までよくここで食べていたので今回はあえて行かず、カフェ・ワヤンにしました。
      チンタグリルインも、特にグリーンカレーが美味しくてオススメ☆

      朝食

      • 写真
      • 写真
      • 写真

      フォーシーズンの朝食です。
      写真左)渓谷を見ながらの朝食です。アラカルトメニューなので好きなものを好きなだけ注文しちゃいます
      写真中央)お通し? 食事の前に毎朝異なった3品が運ばれてきます
      写真右)海老の炒め物と、グリーンサラダ

      朝食

      • 写真
      • 写真
      • 写真

      写真左)とろ~りチーズが入っています
      写真中央)ベーグル+クリームチーズ+サーモン
      写真右)フルーツジュースを2杯頂き、最後にアイスラテまで!

      pool

      • 写真
      • 写真
      • 写真

      こちらがメインプール。
      2段になっていて、上が150cm以上の深いプール、下が130cmくらいの浅いプールです。
      バギーに乗ってプールへ到着するとチェアーにタオルをかけ、ミネラルウォーターなどをを用意してくれます。
       
      写真左)メインプール
      写真中央)チェアー
      写真右)スイカのサービス
       

      pool

      • 写真
      • 写真
      • 写真

      ここのチェアーは本当に寝心地が良い!!
      プールで身体を冷やした後に、暖かい日差しの下でお昼寝しちゃいます。
      空の写真は、そのときに眺めている景色です。
      川の音を聞きながら、ゆっくり流れる雲を眺めます。
      夜は、ここでカクテルパーティー(参加無料)がありました。
      フォーシーズン サヤンでは、毎日何かしらのイベントを行っています。
      無料で参加のできるものと有料のものがありますが、日本語で書かれた案内がお部屋に届きますので毎日楽しみですね。
       

        アナンタラ スミニャック 

        • 写真
        • 写真
        • 写真

        ウブド→スミニャックへ。
        続いて、アナンタラ スミニャック に2泊致しました。
        2008年3月openの新しいヴィラです。
        目の前にビーチ、買い物への立地も良く、お部屋には エスプレッソマシーンや、i-pod、5種類の枕など、十分な設備が整っています。
        写真左)オーシャンスイートのお部屋
        写真中央)お部屋の中のバスタブ(室内はガラスで見えてしまいます...)
        写真右)バルコニーにある屋外ジャグジー。キャンドルをつけてリラックス。

        朝食

        • 写真
        • 写真
        • 写真

        朝食は、アラカルトメニュー+ブッフェ。
        好きなものを好きなだけいただけます!
        ビーチを見ながら1時間以上時間をかけてゆっくり頂きました。

        写真左)サーモンとクリームチーズ
        写真中央)ベリーソースのワッフル
        写真右)ナシゴレン
         

        ビーチ

        • 写真
        • 写真
        • 写真

        アナンタラのビーチは、ベッドタイプの幅の広いビーチチェアーが芝生の上にあります。
        ここへ行くとすぐにスタッフがお水やリンゴの入ったバスケットを持ってきてくださいます。
        ビーチには物売りもたくさんいますが、物売りはこの芝生の中には入ってくることができませんので、気にせずゆっくりできます。
         
        写真左)アナンタラ専用ビーチエリア
        写真中央)やたらと広々としているビーチ
        写真右)ちっちゃい蟹がいっぱい!!

        SOSルーフトップ ラウンジ&バー

        • 写真
        • 写真
        • 写真

        アナンタラ スミニャックにきて外せないのが
        『SOSルーフトップ ラウンジ&バー』

        最上階(4階)に位置するこちらのBARの、海側の席は広いソファのようになっています。
        普通に寝られるくらいのデイベッド風の席で、ごろごろしながらお酒が飲めます。
        カクテルが1杯1000円しないくらいの、お手頃な価格!
        波の音を聞きながら雰囲気の良いBARで1杯。いかがですか?

        写真左)ごろごろソファの席
        写真中央)透明なのにホワイトチョコレートの味がする甘いカクテル
        写真右)星空の下、テーブル席もあります
         

        スミニャック散策

        • 写真
        • 写真
        • 写真

        写真左) 『HANA』 (日本料理)
        ラヤ・スミニャック通り沿いにある和食レストランです。
        「茄子のはさみ揚げ」がオススメ! インドネシア料理が続いて和食が恋しくなった時にどうぞ。ほっとします。
        写真中央) 『アシタバ』
        私がバリ島にきたら必ずいくお店です。アタ製品が売っていますが、質が良く、価格も良心的。コースター、ランチョンマット、かごバッグ、小物入れなどなど、安心して買い物ができますよ!
        ラヤ スミニャックにも2店舗あり、ウブドのモンキーフォレスト通りにもあります。
         
        写真右) 『JCO DONUTS』
        クタのDFSギャレリアの奥のショッピングセンターにある、ドーナツ屋さん。
        種類が豊富で、1つ約60円!さらにドリンク1杯でプレーンドーナツが1つもらえます。
        ほんっとうに美味しい!
        公式サイト http://www.jcodonuts.com/

           

          CAFE MOKA

          • 写真
          • 写真
          • 写真

          ラヤ・スミニャック通りのオススメCAFE、 『カフェ・モカ』 
          大抵のガイドブックや地図に載っている、有名店です。
          今回初めてはいってみたのですが、そのお客さんの多さにびっくり!
          店内は欧米人で満席でした。
          インドネシア料理、イタリアン、メキシカン、和食など、ランチにぴったりメニューが豊富。
          ミニケーキは1つ約80円。
          アジアの洋菓子ということであまり期待していなかったのですが、日本のデパ地下で売っているケーキと同じくらいの質で、予想外の美味しさにびっくりでした。
          写真左)CAFE MOKA 店内
          写真中央)ミニケーキ
          写真右)トマトのガスパチョ、イカリング、鳥の照り焼き

          お土産

          • 写真
          • 写真
          • 写真

          バリ島でオススメの品は、ジェンガラケラミックの陶器です。
          今回宿泊したtheBALEでも使われていますが、そのほかアマンリゾート、コンラッド、ドバイやモルディブなど国内外の5つ星ホテルでも採用されています。 
          シンプルでありながら、陶器のすべらかな質感がお気に入り。
          公式サイト http://www.jenggala-bali.com/
          写真左)購入したジェンガラケラミックの数々
          写真中央)今回購入したアタ製品
          写真右)石鹸を集めて飾っています これだけで自宅がバリの香りに

          終わりに・・・

          写真

          今回の滞在スタイルのポイントは、このようなことです。
          8~9時に起床、23~24時に就寝。
          プールなどで身体を動かすように心がける。
          マッサージ、SPAに数回かよって肩こり腰痛を緩和させる。
          食事は野菜・フルーツを良くとるようにする。
           
          こうして、たまった疲れ、ストレスなどを身体の中からデトックスさせることができました。
          初めての訪問都市ですと観光してしまって意外とゆっくりできないものですが、今回の滞在では何度も行っているからこその楽しみ方ができたのだと思います。
          ゆっくりしにいったにもかかわらず、早くしないと、などと急ぐ気持ちがふとした時に出てきたので、普段いかに急いで生活をしているかが良くわかりました。
          時間を忘れて過ごそうと思っていたのですが、逆に、こんな風にゆっくり過ごす時間の使い方もあるのだなあと、あらためて時間を思い出し、その流れを感じることができました。
           
          たまにはこんな過ごし方をして、自分をリセットすることが大事なのかなと思います。