THE BALE ~ヌサドゥア地区 大人の隠れ家ヴィラ~ | バリ島 旅行記

バリ島 旅行記THE BALE ~ヌサドゥア地区 大人の隠れ家ヴィラ~

写真

エリア:ヌサドゥア・ブノア
テーマ:プールヴィラ
時期:2010/11/13~2010/11/21
投稿日:2010/11/25
投稿者:本社 スタッフさん

THE BALE(ザ・バレ) のリピーター、伊藤彩です。
2009年4月に社内研修で1泊だけ宿泊させていただいて以来、すっかりはまってしまいました。
それはもう、衝撃の出会いでした。
その後2009年11月にプライベートで2回目の滞在、2010年11月にプライベートで3回目の宿泊となりました。
24時間バトラーサービスがついており、いつでも丁寧にサポートしてくれます。
さらに日本人スタッフ、日本語の話せるスタッフがいらっしゃるので安心です。
私を虜にしている THE BALE の魅力をご紹介いたします。

入口~敷地内

  • 写真
  • 写真
  • 写真

THE BALEはヌサドゥアに位置し、ングラライ国際空港から12キロ、車で約20分ほどで到着します。
リゾート内はモダンでスタイリッシュなデザインで壁や地面は石でできています。
ジョグジャカルタから持ってきたという、こだわりの石を使用しているのだそう。
真っ白ではなくオフホワイトのような色合いで、コンクリートとは違った暖かみのある空間です。

メインプール

  • 写真
  • 写真
  • 写真

レストランの隣に位置するメインプールは、いつも青くキラキラ輝いています。
両サイドにはデイベッドがいくつか並んでいます。
私はレストランで朝食を頂いた後は、ここのデイベッドでちょっとくつろいでからお部屋に帰る、というパターンが好きです。
可愛らしいオレンジと白い花が咲いている木が、オフホワイトの石の壁と青いプールに合います。
ここへ来るたび、この景色がとてもTHE BALEらしいなぁと思うのです。
 

ピョンピョン

  • 写真
  • 写真
  • 写真

敷地内を歩いていると、様々な動物に出合います。
カエルくんは茶色でぽっちゃりしているものばかりで なんだか動きもトロい・・・笑
小さい赤ちゃんから手のひらくらい大きなものまでいて、とっても可愛いのです。
道にたくさん置いてあるアヒルの置き物はギフトショップで購入可能ですよ!
(結構大きい!)
こんなに美しく写真がとれるのも、スタッフの方が常に常に枯葉を掃除して、メンテナンスをして、過ごしやすく清潔に保ってくださっているからです

デラックスシングルパビリオン

  • 写真
  • 写真
  • 写真

お部屋をご紹介いたします。
こちらはデラックスシングルパビリオン
写真左、茶色い扉がヴィラの敷地内への入口です。
水がちょろちょろと流れており、常に癒しの音が聞こえるようになっています。
(夜寝るときは、止まっていました)
写真中央、お部屋の敷地内にはいり、水の上の石を歩いてゆくと、大きなプールのある広いお庭が広がります。
ヴィラによって、配置や形、オブジェが少しずつ違います。

デラックスシングルパビリオン

  • 写真
  • 写真
  • 写真

見てくださいこの大きなプライベートプール!
4m×10mもあります。
海外のプールは深いところが多いのですが、theBALEのプールは深さが140cmなので、身長157cmの私にもぴったり!なのです。
お庭には、チェアーのほかに、ごろごろできるデイベッドも。
デイベッドの天井にはファンがあり、とても涼しく快適ですよ。
屋外なのに、ほとんど虫がきませんでした。
枕元にはお水や湯沸かし器が常備されています。

デラックスシングルパビリオン

  • 写真
  • 写真
  • 写真

 
こちらは同じデラックスシングルパビリオンの別のお部屋です。
ちょっとプールの作りが違います。
とっても静か。
聞こえるのは鳥の鳴き声と水の音だけです。
完全プライベートなので、外から見られることはありません。
屋外でもリラックスして思う存分ゆっくりできます。
プールはバスルーム直結でとっても便利!!
(写真右の手前がバスルームになっています)

デラックスシングルパビリオン バスルーム

  • 写真
  • 写真
  • 写真

デラックスシングルパビリオンの特徴でもある、この丸くてコロンとして可愛い、バスタブが私のお気に入りです。
 
プールで遊んだ後は、暖かいお風呂でリラックス。
テレビもついています (もちろんNHKもご覧いただけます)
 

バスルーム

  • 写真
  • 写真
  • 写真

シンクが二つ、その奥には屋外のシャワーがあります。
そのほか室内のレインシャワーとバスタブについた可動シャワーと合わせて、シャワーが3つもあります!
 
 
 アメニティも豊富。
数種類の香りが楽しめる石鹸は、選ぶのも楽しい。
バスオイル、バスソルト、ボディローションなどは丸い陶器に入っていて、毎日補充してくれます。
 

ベッドルーム

  • 写真
  • 写真
  • 写真

そしてこちらがベッドルーム。
庭と部屋を仕切る扉がガラス張りなので、外からの日が差して、さわやかです。
ガラス扉の反対側は、壁側が長いソファとなっています。
このベッド、寝返りをうっても全然振動が伝わらないので、とっても寝心地が良かったです。
中央の写真は、ベッドに寝て撮りました。
THE BALEの好きなところのひとつが、この草ぶきの高い天井
バリっぽさがいいです。

デラックスシングルパビリオン

  • 写真
  • 写真
  • 写真

the BALEでは、朝食をとりに行っている間や、SPAをしている間や、ちょっとした外出の間に、1日に何度もお部屋の清掃をしてくださいます。
ちょっと外出をして戻ってくると、お部屋が綺麗になっているのですから、本当にびっくりです。
 
ここでまた、私のお気に入りポイントのご紹介です。
ビンに入った手作りクッキーが食べられます。
毎日焼いていらっしゃるとのこと、本当に、とっっっても美味しいです!!!
ぎっしりつまっているクッキーですが、毎日、空になっては補充されていました。
ミニバーのソフトドリンクも同じく無料で、1日1回補充されます。
 
写真左の手前の飲み物は、実はウェルカムドリンクです。
レモネードですが、甘すぎず、これもまた美味しい。
デイリーフルーツは毎日様々な果物が楽しめます。
5つに並んだキャンドルを並べて (こちらも毎日取り替えてくれます)
ロマンチックな夜へ・・・

夜バレ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

いままで、明るい日中の写真ばかりでしたので、夜の雰囲気もご紹介しましょう。
夜もまた、とっても素敵!!
たくさんある照明のつけ方ひとつでお部屋の雰囲気も変わります。

夜バレ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

夜もあたたかい空気につつまれているバリ島。
ひんやりした夜プールも気持ちが良いです。
空を眺めて寝そべっていると、流れ星がたくさん見られます。
 

ゲゲル・ビーチ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

車で3分くらいのところにビーチクラブがあります。
フロントまで行くとすぐに無料で送迎してもらえます。
THE BALE専用のエリアに到着すると、スタッフがミネラルウォーターとおしぼりとタオルを用意してくれます。
専用エリアには宿泊客以外は誰もいませんので、ゆっくりのんびり快適に過ごせます。(ちなみに私が行った時いつも私達以外に誰もいません)
同じゲゲルビーチでも専用エリアではないところはガヤガヤとたくさんの人がいましたので、自分たちだけ静かに過ごせるのが嬉しいですね。
クタエリアとは違って波がなく穏やかで、泳げない私でも安心して遊べました。
ヌサドゥアの海は、クタエリアと比べて比較的、綺麗だと思います。

The Spa

  • 写真
  • 写真
  • 写真

スパも毎年利用させて頂いています。私が受けたのは下記メニュー
 

クリスタル・ヒーリング・ホットストーン・マッサージ(60 min | US$ 80)
東アジアの伝統的な技術と西洋の科学的なデータを組み合わせ、温めた石をつかってマッサージしてゆきます。
クリスタルの特性を利用して身体と心の間のエネルギー移動を促進させます。

 
トラディッショナルマッサージ(60 min | US$ 70)
日本の指圧のようで、スウェーデンマッサージのテクニックも取り入れた少し強めのオイルマッサージです。
血行がよくなり、全身がほぐれます。
 
 
気持ちよすぎて途中で眠ってしまいました...
自然素材から抽出した製品のみを使用していて、セラピストの技術も大変高いです。
 
The Spa 営業時間: 09:00 - 22:00(トリートメント終了)
 
写真は、とってもフレンドリーなSPAのセラピストさんと☆

レストラン

  • 写真
  • 写真
  • 写真

theBALEグルメもご紹介しましょう
フェイス・レストラン  (07:00-23:00)
theBALEにご宿泊しているお客様はお部屋で過ごされる方も多く、お部屋同士も離れているのでタイミングによってお客様同士がすれ違うことがあまりありません。
ここのメインレストランはお客様同士が顔を合わせることができる場所、という意味で、フェイスレストランというのだそうです。

写真真ん中は疲れた身体を癒してくれるヒーリングティー。
美味しくて身体によく、スッキリさせてくれたり、リラックスさせてくれたり、下記メニューのほとんどをいただきましたが、どれも効果があります。
AFTER DARK アフター・ダーク
(スペアミント、カモミール、レモングラスのコンビネーション。胃の不快感や消化不良を解消します。アフター・ダークは それだけでなく、鼻風邪やのどの痛みにも優しく作用します)
FRUIT PARADISE フルーツ・パラダイス
(天然の甘みとベリーの優しい風味。フルーツ・パラダイスは、ヘルシーかつ、その味わいもお楽しみいただけます。ハイビスカス、ローズヒップを含み、いずれにもビタミンCが多く含まれています。ビタミンとミネラルを高めるため天然の原材料が加えられています)
HERBAL ENERGIZER ハーバル・エネルジャイザー
(ハーバル・エネルジャイザーは、非常に高いデトックス効果があります。口や身体の様々なシステムをきれいにします。アニスシード、オオバコ、アップル・ビッツ、ヘーゼル・ナッツ・リーブやペパーミントなどが含まれており、それらの 自然な甘さをお楽しみいただけます)
SUN’S UP サンズ・アップ
(デトックスに有効なレモングラス、ハイビスカスとブルーマロー・ブラッサムのブレンドが、あなたを活気付けます。様々なフレイバーとさっぱりとした風味をお楽しみください。クーリング効果があり、暑い気候に適しています)
写真右、私が持っているのは絶品!チョコレートフォンダン(約950円)
表面はカリッ、スポンジはしっとり、中はとろ~り。
添えられたメープルアイスと一緒にいただくのが最高!
フェイスレストランでお召し上がり頂くなら、絶対にはずせないメニューです。
 
私の大好きなフェイスレストランのメニューの一部をご紹介します。
※バリ島の大抵のレストランでは、11%の税金および10%のサービス料が加算されます

メニュー

  • 写真
  • 写真
  • 写真

theBALEのパンは、びっくりするくらい美味しいのです!
モチモチのパンには、バター、オリーブ、日替わりのペースト(たとえばアボカドや、カボチャのペースト) がつきます。
朝食には、日本人にうれしい味噌汁も。
THE BALEの食器類の多くは、ジェンガラケラミックの陶器を利用しています。
シンプルで暖かみあるマットな素材が気に入り、私もたくさん購入してしまいました。(アウトレット店などお得な情報もあります。詳しくは横浜支店 伊藤へお問い合わせください)

朝食

  • 写真
  • 写真
  • 写真

朝食は、好きなものを好きなだけいただけるアラカルトメニュー
フレッシュジュースが大好きで、下記メニューをほとんど飲みましたが、全部美味しいです。
さっぱりと目覚められ、身体に良いですね。
WAKE-UP ウェイクアップ(グアバ、パイナップルとスイカ)
GET-UP ゲット・アップ(いちご、パイナップルとタンジェリン)
PUSH-UP プッシュ・アップ(パパイヤ、パイナップルとスイカ)
BOOSTER ブースター(にんじん、しょうが、りんごとタンジェリン)
LIFTER リフター(パッション・フルーツ、パイナップル、マンゴとミント・リーブ)
BALANCER バランサー(いちご、バナナ、パイナップルとヨーグルト)
 
あっさりしたものが食べたくなったら、写真中央、ミックス・グリーン・サラダや、写真右、フルーツサラダをどうぞ

朝食

  • 写真
  • 写真
  • 写真

写真左)フライド・ヌードル (ミーゴレン)
ピリ辛のミーゴレン、量もちょうど良く、朝でも食べ切りサイズ。
 
写真中央)ストロベリー・クレープ(アーモンドとパッション・フルーツのクーリ)
どうみても美味しそうですよね!本当に美味しいです。
 
写真右)弁当ボックス(日替わりメニュー) ヴィラにて
 白身魚にお醤油をかけた和風の味にホッとしてしまいます。
お食事はヴィラでもお召し上がりいただけます。 

ランチ・ディナー

  • 写真
  • 写真
  • 写真

写真左)ロースト・スプリング・チキン  シナモン・スパイス、ソフト・ポレンタ、青梗菜、パパイヤ・レリッシュ, (約1950円)
鳥の形に盛られている鶏肉が、お洒落。
かかっているソースも美味しい。
写真中央)ベベック・ベトゥトゥ 鴨肉のロースト  バリ・スタイル・サラダ‘ラワール’と スティーム・ライス (約1900円)
アヒルの肉をバナナの葉で包んで蒸したインドネシア料理。
インドネシア風の味付けがしみ込んでいてとても美味しい!ご飯と一緒にどうぞ!

写真右)バラムンディ, プロシュート包み ホームメイド・ニョッキ、マッシュルームのソテー、トリュフ・エッセンス(約2250円)

バラムンディとは白身魚。ニョッキと一緒に、トリュフ風味のソース を絡めていただきます。

ランチ・ディナー

  • 写真
  • 写真
  • 写真

写真左) ココナッツ・パッド・タイ ヤング・ココナッツ・ヌードル風 キャベツ、緑豆のもやし、スパイシー・アーモンド・ソースと共に (約1550円)
カロリーCalorie: 538 |脂肪: 24gr | コレステロール: 0mg |炭水化物: 49gr | プロテイン: 14gr |
ビタミンA: 85% | ビタミンC: 121% | カルシウム: 5% |鉄分: 23% | ファイバー: 10gr
ヘルシーメニューのひとつです。
タイ風の味付けで、野菜のヌードルのような感じです。
肉や魚は入っていませんが、食べ応えがあります。
ヘルシーメニューには、カロリーや栄養素が全て記載されています。
 
写真中央)グライ・イカン・サンバル ローカル・シーフード・カレー (約1800円)シーフードたっぷりのカレーです。サラサラとした、スープのようにサラサラとしています。辛さ控えめで食べやすい。
写真右)グリーン・ティー・モルテン・ケーキ チョコレート、パフ・ライス、ゴマのチュイル豆乳キャラメル・アイスクリーム (約950円)
フォンダンショコラの抹茶バージョン。
とろ~りした抹茶がしっとりしたスポンジから溶け出します。

バー

  • 写真
  • 写真
  • 写真

フェイスレストランの隣のスペースにあるのがフルイドBAR
心地良いソファーにキャンドルの明かりで落ち着いた大人の雰囲気。
 
写真左)フルイドバー
写真中央)甘さ控えめで可愛らしいストロベリーロイヤル (約1200円)
写真右)左側、3杯も飲んでしまうほど美味しかったココナッツラムクラスタ(約1250円)

おつまみの豆のチップスがつくのですが、これがまた美味しいのです☆
 

リセット

写真

大人の隠れ家 the BALE は、16歳以上のお客様のみがお泊りいただける大人のヴィラ。
ハネムーンにも最適のリゾートだと思います。
(バリ島内の100近くのリゾートを視察した私がいうのですから、お選び頂いて間違いありません。)
挙式もできますし、ドレスを着た写真だけのフォトプランもご用意しています。
写真や文章ではお伝えしきれない魅力がたくさん。
スタッフの笑顔に癒されて、心も身体もリセットしてみませんか?
至福のひと時を、是非ご体験くださいませ。

写真)ヴィラ内のフランジパニを拾い集めて