★BALI ぶらぶら散歩★クタ・スミニャック・ウブド編 | バリ島 旅行記

バリ島 旅行記★BALI ぶらぶら散歩★クタ・スミニャック・ウブド編

写真

エリア:クタ・レギャン
テーマ:街歩き
時期:2010/05/18~2010/05/23
投稿日:2010/05/29
投稿者:本社スタッフさん

女子のみなさま!                                                 バリ旅行の楽しみといえば食、そしてショッピングではないでしょうか!?おいしい料理と可愛いアジアン雑貨がたくさんというイメージのバリ、実際にぶらぶら歩いてきました。

まずは両替





***


ガルーダインドネシア航空で夕方に到着!
まずは両替にいきます。


 **プチ情報**
バリではドルも使えますが、小さいお店だとルピアしか使えないところもたくさんありました。値段交渉を有利にすすめるためにも、ルピアへの両替をお勧めします!
ここで出国税150,000ルピアを別にとっておきましょう。ドル、円でも支払えるようですが、おつりがルピアできてしまうそうなので、なるべくルピアで支払うのが無駄にならないコツです。



マタハリデパートへ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

バリ一番の繁華街、クタ。
夜歩くのは少し怖いという方も多いのではないでしょうか。
そんな方でもデパートなら安心です!
今回はクタの中心にあるマタハリデパートに行ってきました。
お土産の定番、石鹸やアロマオイル、ポーチ、コーヒー、サンダル、洋服、民芸品まで品揃えが豊富すぎてどれにしようか迷ってしまいます!
料金も石鹸10,000ルピア(約100円)くらいからあり、まとめ買いに走りたくなってしまいます。
お店の出口には一昔前に日本でも話題になったフィッシュセラピーがありました。
20分で100,000ルピア(約1,000円)・・・日本に比べたら少しお得でしょうか。

クタをぶらぶら

  • 写真
  • 写真
  • 写真

ショッピングに満足したら次は腹ごしらえ!
ガイドブックにものっているmade's warung restaurantに行ってきました。
おしゃれな内装で初めてでも入りやすいレストランです。
ナシゴレン30,000ルピア(約300円)~とお手頃です。
定番のインドネシア料理とビンタンビールをオーダーし乾杯!
 
【左】途中で見つけた地元のコンビニ!?
【真ん中】made's warung restaurant
【右】ナシゴレンとサテ(焼き鳥)

クタビーチ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

次の日の朝は早起きしてクタビーチへ。
サーファーに大人気のクタビーチは「波が高いので海水浴にはむきません」
とお客様にご案内しておりますが、実際に見てみると・・・
確かに波が高いです!!
ザブーン、ザブーーン!!と波の音が響き渡っております。
ビーチには朝早くからちらほらマッサージおばさんや、物売りの人々が集まっていました。
ボディボードのレンタルもあり、ちなみに値段を聞いてみると1時間1,000円だそうです。
【左】ゴミは分別
【真ん中】大人の身長以上もありそうな波
【右】にぎやかなビーチです

スミニャック

  • 写真
  • 写真
  • 写真

夜はスミニャック散策へ。
ラヤ・スミニャック通りを歩きました。
時間がなく30分だけの弾丸散策でしたが目に留まったお店を紹介します。
 
【左】地元の方に教えていただいたジェラート屋さん。1つ15,000ルピア(約150円)
マンゴー、ココナッツなどTHE南国なものかたティラミス、ラムレーズンまで。
アジアによくあるあまーーーいものではなく、ちょうどいい甘さです♪
【真ん中】見つけたかわいいワンピース。
スミニャックは1つ1つのお店に個性があり、お店をのぞくのが楽しみです。
【右】カジュアルなバーもありました。

ジンバランシーフード

***
      
 
次の日のディナーはジンバランのシーフードレストランに行きました。
バリで人気のディナースポットで、たくさんのレストランが並んでいます。
ビーチの砂浜の上に用意されたテーブルにつき、すぐ近くに波を見ながらおいしいシーフードをいただけます。
ボリューム満点で女性グループでは食べきれないくらいの量が出ます!
もったいない精神で食べすぎ体重が見事に3キロ増加しました・・・。

ウブド

  • 写真
  • 写真
  • 写真

次の日はウブドへ!
芸術の村ウブドにはその間の通り、アーティスティックだったり、他とは一風変わったおしゃれな雑貨屋さんが並んでいます。
お買い物の中心は、モンキーフォレスト通りとハノマン通り
今回はモンキーフォレスト通りを散策しました。あいにくお祭りに重なってしまいしまっているお店もありましたが、お気に入りのアイテムをいくつかご紹介いたします。
【左】モンキーフォレスト通り。いつもより少し静かです。
【真ん中】かごバック。種類も豊富で日本でも使えそう♪
【右】個性的なサンダル
 

続・ウブド

  • 写真
  • 写真
  • 写真

【左】ポップなデザインがかわいいピアス。一目ぼれです。
【真ん中】ショッピングにつかれたらカフェで一休み。
のんびーりした時間の流れに癒されます。
【右】お祭りに遭遇しました。
 

サヌールへ

  • 写真
  • 写真
  • 写真

次は欧米人に人気の高いサヌールです。
バリで一番初めに開発されたリゾート地でもあルサヌールですが、ビーチには観光客だけでなく地元の人たちも集まってゆっくりと波を眺めたり、海水浴を楽しんでいます。
素朴なバリらしさが一番残っていて、個人的にはバリの中で一番好きなビーチでした。
そして!!食べ物屋さんを見つけ、すかさず駆け寄り購入です!
春巻きにソースがかかったもの2,000ルピア(約20円)、おいしかったです!
 
 
 

DFSとショッピングモール

  • 写真
  • 写真
  • 写真

とうとうバリを出発する日が来てしまいました。
最後は免税店(DFS)ギャラリアバリとショッピングモールで買い忘れたお土産をGETです!
 
【左】
ギャラリアバリはグッチ、カルティエなどの大人気ブランドのほか、
シャネルやディオールなどブランドコスメも充実。
お土産フロアもあり、2階にはレストランもあります。
 
【真ん中】
DFSをの隣にはモールバリギャラリアという大きなショッピングモールがあります。
中にはカジュアルなレストランやカフェがあり、たくさんの人でにぎわっています。
 
【右】モール内にあるスーパーマーケット、ハイパーマート
たくさんの商品が地元の価格で買えちゃいます!とってもおすすめ!
お土産品もあるのでここでまとめ買いがお得です。
私もここで最後のお土産を大人買い??して無事日本への岐路につきました。